機 能_ 情報セキュリティ対策(編集用)

弊社では、自社独自運用では構築が困難な万全のセキュリティ対策と低障害設計を採用し、本サービスを運用していますので、安心してご利用いただけます。

データのバックアップ

お客様のデータは、ハードウェア障害及び、予期せぬソフトウェアエラー等によるデータロスト、災害によるデータロストに備えたバックアップシステムにより保全されています。

ハードディスクはRAID6相当のドライブを採用し、構成ドライブのうち2台までならどのドライブが故障しても復旧が可能になっています。
また、稼働システムと別領域に3世代分のバックアップを保持します。

不正アクセスの対策

不正アクセスの対策としてIPアドレス制限からコンテンツ保護、脆弱性対策に至るまで厳正な安全対策を講じております。

IPアドレス制限

管理システムへのアクセスは特定のIPアドレスからログインできるよう設定可能です。

セキュアな通信

ログインやその他データ通信は、SSL通信プロトコルによるセキュアな通信で安全を確保しています。

アカウントロック

不正なアクセスを防止するため、一定回数以上ログインに失敗したユーザをサービスにログインできなくする機能です。

外部からの侵入検知 IDSを導入し通信のパケットを常に監視し侵入を検知して遮断します。
ファイアウォール FireWallを導入しセキュリティルールに沿って外部からの接続を制御します。
更新プログラム 深刻な脆弱性が発表されたときは、OSやミドルウェアに迅速に更新プログラムを適用します。

障害予防対策

Wisebook サービスはデータセンターファシリティ スタンダードTier3相当の国内の大手IDCで24時間365日の監視体制のもと、厳重に管理されています。

           
サーバー監視 サーバーやネットワーク機器に対しPINGによる死活監視、CPU、メモリ、HDDなどのシステムリソース監視、サービス状況監視を行いシステムの稼働状況の監視を行っています。
RAID6相当のドライブを採用高速化、大容量化と高信頼性に対応したRAID6相当のドライブを採用したことにより、速度、容量、信頼性を確保しております。
障害時に速やかに再開 すべてVmware vSphere/ESXi上で動作するため、サーバー障害時は、速やかに予備機にデータ移行し早期にサービス再開が可能です。